はびこるやらせとステマ、自作自演

昔からサクラという言葉があるように、こういったものは絶えません。
アンテナ工事やリフォーム業界、特にリピーターがあまりない業界ではそれは顕著に見受けられます。
そもそも、このサイトはそういったものにフォーカスし、質のいい口コミ評価を集めることで、皆様の役に立ち、その結果このサイトでもアフィリエイトの報酬をいただくという一つのビジネスモデルです。
一つの会社に売り込んで、そこからお金をもらって宣伝をすることも選択肢の一つでしたが、長年アフィリエイターをやっている中で、これからはそういう時代ではなく、質のいい情報こそが価値のあるものだと考えるようになりました。

自分も遭遇したお勧めサイト

個人的な話になりますが、先日ベッドマットを買い替えようと思って、長年あこがれていた(笑)某ベッドマットを検索してみた時のことです。
おめあての商品で検索すると、類似品をいくつもラインナップした比較サイトにたどり着きました。
それぞれの特徴が書いてあるのですが、最終的に「私のお勧めはこちらです」というテキストリンク先は、聞いたことのない類似品を自社制作、通販している会社でした。
この会社や製品が実際どれほどのものかわかりませんが、この比較サイトはこの会社が作ったものでほぼ間違いないでしょう。
ベッドマットを通販で買うとなると、感触などを試すことができないので、今回はこの会社は見送り、後日お店をめぐって体感してから決めてみようと思っています。

やらせにはいくつかの種類とパターンがある

話はそれましたが、業界によってやらせはいくつかの種類とパターンがあります。

  1. やらせランキングサイト
  2. 経験談からのお勧め(ウェブサイトバージョン)
  3. 経験談からのお勧め(ブログバージョン)
  4. 口コミ操作(自作自演)
  5. 口コミ操作(報酬操作)

以下にやらせサイトで措置命令を受けた実例と、それぞれの特徴と実際に措置命令が下された実例を解説していきたいと思います。

実際に起きたやらせサイトへの措置命令

株式会社ARSには2018年6月29日付で以下の課徴金納付命令が出ています。
※消費者庁から出ている措置命令はこちらで確認できます。
株式会社ARS及び株式会社リュウセンに対する景品表示法に基づく措置命令について(PDF)2017年11月2日
株式会社ARSに対する景品表示法に基づく課徴金納付命令について(PDF)2018年6月29日

課徴金額は約5000万円!

いくつもの課徴金が重なり、合計金額は49,880,000円にもなっています。
内訳は以下の通りです。

  1. 「電気の110番救急車」と称する屋号による電気トラブル解決サービス
    平成28年4月1日から平成29年12月31日までの間 16,390,000円
  2. 「クラピタル」と称する屋号による鍵トラブル解決サービス
    平成28年4月1日から平成29年7月20日までの間 7,530,000円
  3. 「クラピタル」と称する屋号によるガラストラブル解決サービス
    平成28年4月1日から平成29年7月20日までの間 1,910,000円
  4. 「クラピタル」と称する屋号による害虫トラブル解決サービス
    平成28年4月1日から平成29年12月27日までの間 2,450,000円
  5. 「街の電気屋さん」と称する屋号による電気トラブル解決サービス
    平成28年4月1日から平成29年12月31日までの間 10,240,000円
  6. 「街の鍵屋さん」と称する屋号による鍵トラブル解決サービス
    平成28年4月1日から平成29年8月25日までの間 3,760,000円
  7. 「街のガラス屋さん」と称する屋号によるガラストラブル解決サービス
    平成28年4月1日から平成29年8月25日までの間 2,330,000円
  8. 「ライフ救急車」と称する屋号による電気トラブル解決サービス
    平成28年4月1日から平成29年12月31日までの間 3,450,000円
  9. 「ライフ救急車」と称する屋号による鍵トラブル解決サービス
    平成28年4月1日から平成29年8月25日までの間 1,820,000円

やらせの実態

上記のうち、一番課徴金額の高い「電気の110番救急車」の課徴金対象となった内容は以下のようになっています。
表示内容

  • 「全国1000拠点!」
  • 「1000拠点」
  • 「1,000拠点 全国各地にスタッフを配備」
  • 「全国1,000以上の拠点に4,000人以上のスタッフが常駐!!」
  • 「A どのエリアに対応しているんでしょうか? Q 全国47都道府県に、1,000店舗以上の拠点を持っております。」

実際の内容

  • 当該役務を提供する拠点の数はおおむね210以下

表示内容

  • 「年間実績10万件以上 業界トップクラスの実績」
  • 「選ばれて年間10万件。」
  • 「安心ポイント1 年間実績10万件以上」
  • 「官公庁・有名企業御用達の確かな実績あるサービスです。」と記載するとともに、「官公庁」と記載した上で、防衛省、警察庁、国税庁及び国土交通省のロゴマーク等を、また、「有名企業」と記載した上で、全農、日本郵便、JR東日本及び関西電力のロゴマーク等を記載。
  • 「安心ポイント3 メディア取材実績アリ 日本テレビZIP!テレビ朝日グッド!モーニング 関西テレビよ~いどん! メディア・公への露出が安心に繋がっています。」

実際の内容

  • 平成27年及び平成28年における最多の年間受注実績は12,458件
  • 防衛省、警察庁、国土交通省、全農、JR東日本及び関西電力のロゴマーク等に係る事業者等からの受注実績はない。
  • いずれのテレビ番組からも取材実績はない。

表示内容

  • 「有名企業様からご贔屓いただいてます♪ 防衛省 警察庁 国税庁 国土交通省 日本郵便 JR東日本 関西電力 全農 TOYOTA 三菱重工 ・大和ハウス ・読売新聞グループ ・
    高島屋 ・ケンタッキーフライドチキン ・三井ホームエステート ・三井東京UFJ銀行 ・洋服の青山 ・ほっかほっか亭 ・三井のリハウス ・りそな銀行 ・ユニクロ ・セブンアンドアイ ・日本ビルサービス ・みずほ銀行 ・バンダイ ・ファミリーマート ・大成建設 ・NTT ・東芝 ・ブックオフ ・鹿島建設 ・ソフトバンク ・旭化成 ・ヤマト運輸 ・東急コミュニティー ・エイブル ・アルソック ・羽田空港 ・日立ビルサービス ・TSUTAYA ・マクドナルド ・そのほか多数 多数の企業様にご利用いただけるのは、やっぱり、地域密着型だから。街々に密着しているスタッフが拠点にいるから企業様も安心できる!!みたいです。」

実際の内容

  • 防衛省、警察庁、国土交通省、JR東日本、関西電力、全農、トヨタ、三菱重工、大和ハウス、高島屋、三井ホームエステート、ほっかほっか亭、三井のリハウス、りそな銀行、ユニクロ、セブンアンドアイ、日本ビルサービス、みずほ銀行、バンダイ、ファミリーマート、大成建設、NTT、東芝、ブックオフ、鹿島建設、旭化成、東急コミュニティー、アルソック及び羽田空港のロゴマーク等に係る事業者等からの受注実績はない。

表示内容

  • 「業界最大手の電気のプロが即日対応します。」
  • 「電気の救急車は日本一の電気業者です!」
  • 「業界No.1電気工事業者」
  • 「その1 技術力 トラブル解決日本一!」
  • 「技術力 日本一!」
  • 「安心ポイント2 日本一の電気工事技術」
  • 「日本一の技術でトラブルを解決」
  • 「その2 対応実績 年間実績日本一! 設備工事サービス業における公開データを同業他社と比較(2015年 自社調べ)」
  • 「対応実績 日本一!」
  • 「その3 満足度 お客様満足度日本一!」
  • 「満足度 日本一!」
  • 「お客様満足度、業界No.1 多くの方に『電気の救急車を選んでよかった』と支持されています。 満足度調査※ 大満足60% 満足33% どちらでもない」、「2014年度のお客様アンケート 382名のうち、355名が満足とお答え」
  • 「電気の救急車のお客様満足度は・・・93.0%!! 満足度No.1 2014年度のお客様アンケート382名のうち、355名が満足とお答え」
  • 「電気のトラブル最短15分」
  • 「電気の救急車は最短15分で現場まで到着。」
  • 「最短15分で現場到着」
  • 「保証No.2 業界最速」
  • 「業界最速」、「日本全国1,000箇所以上の拠点から最短距離のスタッフを派遣。全国各地に点在する拠点から、最短距離のスタッフを派遣。お客様のお近くにいるスタッフが駆けつけるため、どこの電気屋よりも早く現場へ到着することが可能です。」
  • 「50を超す業者サイトから優良業者を15に厳選! 即日対応・土日対応の電気工事業者を徹底比較 早い!安い!施工件数豊富 顧客満足度トップクラスの安心工事業者を探そう!」
  • 「比較検索とランキングで自分にベストな業者を発見!」、「電気のトラブルが起こったとき、どこへ連絡すればいいのかわからない。そんな方のために、全国の優良業者をランキング形式で紹介しているのがこのサイト。連絡からの到着時間や料金、対応できる作業の内容などを細かくチェック。信頼できる業者のみをピックアップしました。」
  • 「当サイト掲載の基準&信頼性 ①50を超す電気工事業者サイトを吟味の上、優良業者を15に厳選! ②業者サイトに記載されている情報を隅々まで精査、優良情報を完全に網羅! ③他社アンケートサイトを使用し、厳選した15の業者の口コミを調査! ④口コミは誹謗中傷などを除き、依頼の参考となる内容のみを公開! ⑤電気工事や業者に精通した管理人が、業者のサービス内容などを解説!」
  • 「1位 電気の110番救急車」
  • 「2位 電気の修理屋さん」と記載した上で、当該記載の近接箇所に、「街の電気屋さん」と称する屋号による電気トラブル解決サービスに係るウェブサイトの画像を掲載し、また、「公式サイト」と題するバナーを掲載し、当該バナーをクリックすると「街の電気屋さん」と称する屋号による電気トラブル解決サービスに係るウェブサイトに遷移するよう設定していた。
  • 「3位 ライフ救急車」
  • 「このサイトについて 当サイトでは、電気のトラブルに関する役立つ情報を提供しています。サイト運営が選りすぐった優良修理業者の紹介や、電気や電気工事に関する知識をご紹介しています。」
  • 「アナタの街にある電気屋さんの中でも 品質良いから 技術あるから No.1のお客様満足度がありま
    す。」
  • 「アナタの近くのスタッフが 最短10分前後でサ~ビスをお届け!!」
  • 「近くにいるから他社より早い 最短10分で到着 アナタの街が拠点だから何かあったらすぐ行ける」
  • 「最短10分」
  • 「早さピカイチ 身近だから、最短10分前後に到着する」
  • 「Q 停電したのですぐ来て欲しい。どれぐらいでこれますか? 道路状況やスタッフのスケジュールにもよりますが、最短10分前後で現場へお伺いしています。通常でも30分~60分でお伺いしていますので、詳しくはお電話にてご確認ください。」
  • 「どこよりも早く!!」

実際の内容

  • 合理的な根拠を示す資料が提出されなかった、または提出された資料が合理的な根拠を示すものであると認められなかった

やらせサイトの見分け方

いかにやらせサイトを見分ける方法をいくつか紹介します。
上記の措置命令を見ると、これらのやらせサイトは法律を順守しているとはいいがたいですね。

やらせランキングサイト

特徴

  1. リンク先が1位の商品、サービスのみ
  2. 広告がない
  3. コメントが投稿できない
  4. ランキングのラインナップの根拠が不明

まず、リンク先が1位の商品、サービスのみ、というのはわかりやすいですね。管理者はどうしてもこの1位の商品やサービスを推したいわけです。これはクリックアフィリエイトなどでも使われるもので、例えばAというクレジットカードのアフィリエイトの場合、ほかにB~Eなどのカード情報も集め、そのカードで検索してたどり着いた人にも、アフィリエイト先のカードのリンクをクリック(タップ)してほしいのですね。また成約報酬などもある場合は、きちんとデメリットも記述しているのですが、カード会社のアフィリエイトの場合はサイト審査というものがあるので、今では露骨なものはなくなりましたね。
このようにアフィリエイトでないなら、メリットは1位の商品、サービスを提供している会社のみにあるといえますよね。つまりはそういう言ことではないでしょうか。
広告がないというのは、つまり、このサイトでだれが得をするのか、ということです。
このサイトでは、まず口コミなどで皆さんが有益な情報をつかんでいただき、ご満足いただけたらアフィリエイトのリンクをクリックしていただき、このサイトも潤う、またきっとアンテナ工事業界も健全化されるという三方良しの精神に基づいています。
コメントが投稿できないのはサイトが炎上したり、コメントステマを防ぐ手段として使えますが、不思議なことにコメント投稿できないのにコメントがついているランキングサイトがありますね。しかもリアリティを出すために住所と年齢まで書いていたりするという。また、特徴としていいコメントのみ載っていますが、これは訴訟対策だと思います。自演で他社を貶めるコメントするのは危険ですから。
ランキングのラインナップについては、どこから上位5社などを選んできたのでしょうか?
このサイトに寄せられるクリック評価やコメントとはちょっと傾向が違うのが気になりますね。
また、第三者機関に調査を依頼して作ったランキングだとすると、そのコストに見合ったメリットがサイト管理者にあるのでしょうか?
例えば何となく検索したときの検索結果上位5社を比べてみました、ということならわかりますが、その場合そもそもそのランキングにどれだけの価値があるのでしょうか?

経験談からのお勧め(ウェブサイトバージョン)

特徴

  1. リンクテキストが会社名ではなく「今回私が利用したのはこの会社」などとなっている
  2. サイトの作りが一般人が作ったものとは思えない
  3. なぜかSEO対策がばっちり
  4. わざわざオリジナルドメイン

リンクテキストにサービス名などを入れないのは最近の流行なのでしょうか。
心理学的に情報が欠落しているとその先を知りたくなるという効果のようなものなのでしょうか?ともかく以前は「私が利用したのは〇〇会社さんでした」の「〇〇会社」にリンクが張られていたり、なかには露骨に「アンテナ工事でお勧めの〇〇会社」などとSEO効果を狙ったと思われるテキストリンクもよく見ましたね。どうやら最近はそういったテキストは見なくなりましたが、リンクテキストに会社名を入れないのは、今流のSEO対策も兼ねているのかもしれないですね。※会社名でリンクが張っているとSEO的に不利になることがある。
サイトの作りこみ、なかにはものすごいものがありますよね。
個人的に良かったので、皆さんにもお勧めしたいのでこのサイトを立ち上げました!
って、これ趣味じゃなくて仕事としてやってますよね?というサイト見たことないですか?あれで報酬が発生しないなら、身内か信者ですよね。
そして、個人的趣味でお勧めしているというのに、SEO対策がばっちりだったりします。なぜそこまで手間暇かけるのでしょうか?また作っている人はウェブの素人ではないなーと感じたりします。
今は学生でも簡単にウェブサイトなどを作ることができるサービスがあり、中には15分でオリジナルウェブサイトが作れます!なんてサービスもありますけど、なぜかわざわざオリジナルドメインを購入して、有料のサーバーにおいて管理している、つまりイニシャルコストもランニングコストもかかっているんですよね。
なぜそこまでするのでしょうか?私的にはそれをお金に替えないなんてくるってるとしか思えません(笑)そんな価値観の方のお勧めは、私には合わないんじゃないかと逆に心配になります。

経験談からのお勧め(ブログバージョン)

特徴

  1. おすすめの商品やサービスで記事があふれている
  2. サービスの場所がバラバラ
  3. 一貫性がない

最近はSEO的に検索結果の上位に出てくることが少なくなりましたが、アフィリエイト記事を書くアフィリエイトブロガーなんてものが流行りましたね。
これで月収5万円!なんてリアルな記事も見たりしますが、amebloでよく見かけることが多かったですね。
昔私もやっていたことがあるので、悪く言えないのですが(笑)なかにはどの記事を見てもアフィリエイト、っていうブログもありました。
それが困ったことに、東京の歯科医をべた褒めしていると思ったら大阪の美容室が良かったよ!と言っていたり、もうめちゃくちゃだったりします。
ブログ自体のファンなんて期待していないので、特定の記事にたどり着いた一見さんがアフィリエイトリンクをクリックしてくれさえすればいいわけです。
逆に言うと、家族の話題などごくプライベートな記事が多い中で、自分の体験談として紹介しているものに関しては信ぴょう性は高いといえます。
もし適当なことを言って、悪質なものをさもいいもののように勧めていたら、炎上とかいろいろ怖いですものね。

口コミ操作(自作自演)

特徴

  1. 褒める視点がプロっぽい
  2. そこはかと漂う必死感
  3. 個人の感想ではなく、周りに呼びかけるコメント

このサイトでは口コミコメントに関しては細かくチェックしているつもりだったのですが、ご指摘をいただき調べたところ、口コミ操作のように見受けられるものが複数見つかりました。
同じIPアドレスから、いくつもいろいろな名前でコメントがついていたものがありました。
それらに関しては、警告や削除を行っていますが、こういうものはあきれてしまいますね。
また、当事者が自社をほめるコメントを書く時、よくあるのが「記事の内容だけでは伝えきれていないおすすめポイント」などをアピールしたがることが多く、ほかのコメントとは一風変わったものになりがちです。また、これは当事者でなくても、熱烈なファンであれば起こりうることなのですが、なかにはちょっと違和感を感じるコメントもありますよね。
応援コメントの場合は、あまり熱くならずに書いた方が説得力がある気がします。
また同様に、「~でとてもよかったです」などで終わらず「皆さんは~と言っていますが、全くそんなことはないですよ」などと周りに呼びかけるというかフォローのコメントも口コミ操作にはありがちなものです。

口コミ操作(報酬操作)

特徴

  1. 日本語がおかしい
  2. 書き込みが海外
  3. 短期間に集中

一時期グーグルの口コミで大量に起こった口コミ操作があります。
グーグルアカウントの連携もそれほどでもなく、簡単にアカウントが大量生成できてしまっていたために起きたことだと思いますが、ダントツで口コミがいい会社なども見かけることがありました。
それらによくあったのが、日本語がおかしいということ。見ていてほほえましく思ってしまうぐらい日本語がおかしいものがありました。
また、これは外部ではわからないのですが、通常コメントや口コミを書くと、その時のIPアドレスがわかります。
IPアドレスからは大まかな住所が簡単にわかるのですが(facebookでも投稿するときに住所が出ますよね。あれはIPアドレスだけではないですが、IPアドレスも判定の根拠の一つとなっています。)、それが海外の場合があります。
このサイトでは、海外からのコメントを毎日いただいていますが(笑)それらはすべてブロックさせていただいています。口コミ投稿の際はぜひ、国内からの投稿をお願いします。
また、業者に頼んだ場合、雑なところだと短期間に集中して口コミを投稿するので、100ある口コミのうち、好意的なもののほとんどが2~3日間に集中している、なんてこともあります。
また、ここではないとある口コミサイトでは、『「口コミで5つ星をつけていただけたら1000円の割引サービスとなります」と言われたので5つ星をつけたのですが、後日不具合があっても対応が雑だったので、1つ星に変えたら、運営に削除された』という話を聞いたことがあります。そこは有料で会社情報を掲載しているので、悪い口コミはほとんど削除されるということのようでした。その話を聞いてから私はその口コミを信用していません。
今はグーグルの口コミに対する取り組みもしっかししているので、一番信頼できる口コミはグーグルかもしれませんが、当サイトもグーグルに負けないように口コミを集めていきたい思っています。皆さんも、ぜひ体験談を口コミ投稿してください!
なお、当サイトの口コミポリシーは以下から確認できます。
当サイトの口コミに関するポリシー

おかしな広告などを見つけたら

実例で紹介したような自作自演や根拠のない業界1番という表示などについては、原則かかわらない方がいいと思っています。
また、困ったときは各種相談窓口に相談してみましょう。