アンテナ工事の口コミサイトによるやらせについて【注意】

はびこるやらせとステマ、自作自演

昔からサクラという言葉があるように、こういったものは絶えません。
アンテナ工事やリフォーム業界、特にリピーターがあまりない業界ではそれは顕著に見受けられます。
そもそも、このサイトはそういったものにフォーカスし、質のいい口コミ評価を集めることで、皆様の役に立ち、その結果このサイトでもアフィリエイトの報酬をいただくという一つのビジネスモデルです。
一つの会社に売り込んで、そこからお金をもらって宣伝をすることも選択肢の一つでしたが、長年アフィリエイターをやっている中で、これからはそういう時代ではなく、質のいい情報こそが価値のあるものだと考えるようになりました。

自分も遭遇したお勧めサイト

個人的な話になりますが、先日ベッドマットを買い替えようと思って、長年あこがれていた(笑)某ベッドマットを検索してみた時のことです。
おめあての商品で検索すると、類似品をいくつもラインナップした比較サイトにたどり着きました。
それぞれの特徴が書いてあるのですが、最終的に「私のお勧めはこちらです」というテキストリンク先は、聞いたことのない類似品を自社制作、通販している会社でした。
この会社や製品が実際どれほどのものかわかりませんが、この比較サイトはこの会社が作ったものでほぼ間違いないでしょう。
ベッドマットを通販で買うとなると、感触などを試すことができないので、今回はこの会社は見送り、後日お店をめぐって体感してから決めてみようと思っています。

やらせにはいくつかの種類とパターンがある

話はそれましたが、業界によってやらせはいくつかの種類とパターンがあります。
  1. やらせランキングサイト
  2. 経験談からのお勧め(ウェブサイトバージョン)
  3. 経験談からのお勧め(ブログバージョン)
  4. 口コミ操作(自作自演)
  5. 口コミ操作(報酬操作)
以下にそれぞれの特徴を解説していきたいと思います。

やらせサイトの見分け方

やらせランキングサイト

特徴
  1. リンク先が1位の商品、サービスのみ
  2. 広告がない
  3. コメントが投稿できない
  4. ランキングのラインナップの根拠が不明
まず、リンク先が1位の商品、サービスのみ、というのはわかりやすいですね。管理者はどうしてもこの1位の商品やサービスを推したいわけです。これはクリックアフィリエイトなどでも使われるもので、例えばAというクレジットカードのアフィリエイトの場合、ほかにB~Eなどのカード情報も集め、そのカードで検索してたどり着いた人にも、アフィリエイト先のカードのリンクをクリック(タップ)してほしいのですね。また成約報酬などもある場合は、きちんとデメリットも記述しているのですが、カード会社のアフィリエイトの場合はサイト審査というものがあるので、今では露骨なものはなくなりましたね。
このようにアフィリエイトでないなら、メリットは1位の商品、サービスを提供している会社のみにあるといえますよね。つまりはそういう言ことではないでしょうか。
広告がないというのは、つまり、このサイトでだれが得をするのか、ということです。
このサイトでは、まず口コミなどで皆さんが有益な情報をつかんでいただき、ご満足いただけたらアフィリエイトのリンクをクリックしていただき、このサイトも潤う、またきっとアンテナ工事業界も健全化されるという三方良しの精神に基づいています。
コメントが投稿できないのはサイトが炎上したり、コメントステマを防ぐ手段として使えますが、不思議なことにコメント投稿できないのにコメントがついているランキングサイトがありますね。しかもリアリティを出すために住所と年齢まで書いていたりするという。また、特徴としていいコメントのみ載っていますが、これは訴訟対策だと思います。自演で他社を貶めるコメントするのは危険ですから。
ランキングのラインナップについては、どこから上位5社などを選んできたのでしょうか?
このサイトに寄せられるクリック評価やコメントとはちょっと傾向が違うのが気になりますね。
また、第三者機関に調査を依頼して作ったランキングだとすると、そのコストに見合ったメリットがサイト管理者にあるのでしょうか?
例えば何となく検索したときの検索結果上位5社を比べてみました、ということならわかりますが、その場合そもそもそのランキングにどれだけの価値があるのでしょうか?

経験談からのお勧め(ウェブサイトバージョン)

特徴
  1. リンクテキストが会社名ではなく「今回私が利用したのはこの会社」などとなっている
  2. サイトの作りが一般人が作ったものとは思えない
  3. なぜかSEO対策がばっちり
  4. わざわざオリジナルドメイン
リンクテキストにサービス名などを入れないのは最近の流行なのでしょうか。
心理学的に情報が欠落しているとその先を知りたくなるというツァイガルニック効果のようなものなのでしょうか?ともかく以前は「私が利用したのは〇〇会社さんでした」の「〇〇会社」にリンクが張られていたり、なかには露骨に「アンテナ工事でお勧めの〇〇会社」などとSEO効果を狙ったと思われるテキストリンクもよく見ましたね。どうやら最近はそういったテキストは見なくなりましたが、リンクテキストに会社名を入れないのは、今流のSEO対策も兼ねているのかもしれないですね。※会社名でリンクが張っているとSEO的に不利になることがある。
サイトの作りこみ、なかにはものすごいものがありますよね。
個人的に良かったので、皆さんにもお勧めしたいのでこのサイトを立ち上げました!
って、これ趣味じゃなくて仕事としてやってますよね?というサイト見たことないですか?あれで報酬が発生しないなら、身内か信者ですよね。
そして、個人的趣味でお勧めしているというのに、SEO対策がばっちりだったりします。なぜそこまで手間暇かけるのでしょうか?また作っている人はウェブの素人ではないなーと感じたりします。
今は学生でも簡単にウェブサイトなどを作ることができるサービスがあり、中には15分でオリジナルウェブサイトが作れます!なんてサービスもありますけど、なぜかわざわざオリジナルドメインを購入して、有料のサーバーにおいて管理している、つまりイニシャルコストもランニングコストもかかっているんですよね。
なぜそこまでするのでしょうか?私的にはそれをお金に替えないなんてくるってるとしか思えません(笑)そんな価値観の方のお勧めは、私には合わないんじゃないかと逆に心配になります。

経験談からのお勧め(ブログバージョン)

特徴
  1. おすすめの商品やサービスで記事があふれている
  2. サービスの場所がバラバラ
  3. 一貫性がない
最近はSEO的に検索結果の上位に出てくることが少なくなりましたが、アフィリエイト記事を書くアフィリエイトブロガーなんてものが流行りましたね。
これで月収5万円!なんてリアルな記事も見たりしますが、amebloでよく見かけることが多かったですね。
昔私もやっていたことがあるので、悪く言えないのですが(笑)なかにはどの記事を見てもアフィリエイト、っていうブログもありました。
それが困ったことに、東京の歯科医をべた褒めしていると思ったら大阪の美容室が良かったよ!と言っていたり、もうめちゃくちゃだったりします。
ブログ自体のファンなんて期待していないので、特定の記事にたどり着いた一見さんがアフィリエイトリンクをクリックしてくれさえすればいいわけです。
逆に言うと、家族の話題などごくプライベートな記事が多い中で、自分の体験談として紹介しているものに関しては信ぴょう性は高いといえます。
もし適当なことを言って、悪質なものをさもいいもののように勧めていたら、炎上とかいろいろ怖いですものね。

口コミ操作(自作自演)

特徴
  1. 褒める視点がプロっぽい
  2. そこはかと漂う必死感
  3. 個人の感想ではなく、周りに呼びかけるコメント
このサイトでは口コミコメントに関しては細かくチェックしているつもりだったのですが、ご指摘をいただき調べたところ、口コミ操作のように見受けられるものが複数見つかりました。
同じIPアドレスから、いくつもいろいろな名前でコメントがついていたものがありました。
それらに関しては、警告や削除を行っていますが、こういうものはあきれてしまいますね。
また、当事者が自社をほめるコメントを書く時、よくあるのが「記事の内容だけでは伝えきれていないおすすめポイント」などをアピールしたがることが多く、ほかのコメントとは一風変わったものになりがちです。また、これは当事者でなくても、熱烈なファンであれば起こりうることなのですが、なかにはちょっと違和感を感じるコメントもありますよね。
応援コメントの場合は、あまり熱くならずに書いた方が説得力がある気がします。
また同様に、「~でとてもよかったです」などで終わらず「皆さんは~と言っていますが、全くそんなことはないですよ」などと周りに呼びかけるというかフォローのコメントも口コミ操作にはありがちなものです。

口コミ操作(報酬操作)

特徴
  1. 日本語がおかしい
  2. 書き込みが海外
  3. 短期間に集中
一時期グーグルの口コミで大量に起こった口コミ操作があります。
グーグルアカウントの連携もそれほどでもなく、簡単にアカウントが大量生成できてしまっていたために起きたことだと思いますが、ダントツで口コミがいい会社なども見かけることがありました。
それらによくあったのが、日本語がおかしいということ。見ていてほほえましく思ってしまうぐらい日本語がおかしいものがありました。
また、これは外部ではわからないのですが、通常コメントや口コミを書くと、その時のIPアドレスがわかります。
IPアドレスからは大まかな住所が簡単にわかるのですが(facebookでも投稿するときに住所が出ますよね。あれはIPアドレスだけではないですが、IPアドレスも判定の根拠の一つとなっています。)、それが海外の場合があります。
このサイトでは、海外からのコメントを毎日いただいていますが(笑)それらはすべてブロックさせていただいています。口コミ投稿の際はぜひ、国内からの投稿をお願いします。
また、業者に頼んだ場合、雑なところだと短期間に集中して口コミを投稿するので、100ある口コミのうち、好意的なもののほとんどが2~3日間に集中している、なんてこともあります。
また、ここではないとある口コミサイトでは、『「口コミで5つ星をつけていただけたら1000円の割引サービスとなります」と言われたので5つ星をつけたのですが、後日不具合があっても対応が雑だったので、1つ星に変えたら、運営に削除された』という話を聞いたことがあります。そこは有料で会社情報を掲載しているので、悪い口コミはほとんど削除されるということのようでした。その話を聞いてから私はその口コミを信用していません。
今はグーグルの口コミに対する取り組みもしっかししているので、一番信頼できる口コミはグーグルかもしれませんが、当サイトもグーグルに負けないように口コミを集めていきたい思っています。皆さんも、ぜひ体験談を口コミ投稿してください!
なお、当サイトの口コミポリシーは以下から確認できます。
当サイトの口コミに関するポリシー